間取りを考慮した新築住宅選び!

間取りを考慮した新築住宅を選んだことで、とてもリビングが明るい雰囲気になって心地よく感じるようになりました。室内が温かく感じ、やはり間取りの配置などで日当たりも違ってきますし、実際、新築住宅を見学する時には方位磁石で方角を確認して、間取りなど全てチェックするようにしています。隣の家と家との距離も大切なので、あまり密着していないような、庭なども十分スペースがある新築住宅を探しました。あまりにも密着していると、やはり窮屈に感じますし、新築住宅を購入後、10年ほど経った頃にリフォームを行う際には、かなり大変になるので隣の家との距離感もしっかり確認しておきました。都心部で新築住宅を探すと、隣との距離がかなり近いので日当たりも悪いですし、窓を開けるとすぐ隣の窓があり、隙間が本当に数十センチほどといった狭い環境は苦手だな〜と感じました。しっかりと自分達の目で新築住宅を確認することで、好みの条件などわかります。

カテゴリー: 新築一戸建て パーマリンク