家を買うタイミングとして

新築一戸建て、それも注文住宅を購入したのですがその切欠としたのが転職です。転職をするという不安定なときにやるのか、といわれそうなのですがはっきりいってかなりよいところに転職しました。それに貯金もありましたから、殆ど一括で購入する、ということができたほどです。妻と貯金を合わせて、ということになりましたが、それでもよい家を購入することができましたからよかったです。

 

なにより、ローンを組むことがなかった、というのが人生において一番よかった金融の部分であると思っているくらいです。どうしても多くの人は住宅ローンを組む、ということを考えてしまうわけですが、それをすることがなかった、というのはとても大きかったです。言うまでもありませんが、それでも負担はあったわけですから、その後の生活はそこそこ切りつめていたわけですが、実際問題として二人とも働いていたわけですから、そこまで困ることはなかったのがよかった部分でした。